色付きリップ、じゃなくて色付きの飲み物

 日本は水道水が飲める国でよかった、と思うくらいには水が好きです。

 病院で「水分を取らないのは良くない」と言われたのもあり、水分摂取には気をつけております。もともとあまり水は飲まない人間だったので、気をつけないと途端に飲まなくなる。
 今まで飲んでいた主力水分はでした。そのまんま水かよって思われた方!!待って、いや、だって、美味しいやん。冷えているお水は美味しい!!!!11お茶よりも圧倒的に水が好きです。自販機でも「50円くらい安いのに美味しいから」という理由で水を選択したりする人間です。あと水だけで酒飲めます。これはあんま関係ないか……木村良平も水だけでいけるって言ってたよ!さらに関係ない。
 会社にちゃんとお茶を持っていっていた去年の春くらいに、自販機で何の躊躇いもなく水を買っている自分を省みて「これ水筒の中身も水でいいのでは……」と思いたち、この春から水筒にはほぼ水を入れて暮らしていました。この春から夏、会社で飲んでいたのは必然的に100%水だったということです。自販機でジュース買ったら「贅沢だなあ」とか思ってました。ついでに言うと風呂上がりの野菜ジュース(パック)もだいぶ贅沢だなとか思っておりました。

 そんな修行僧みたいな生活をしていた私ですが、現在飲み物QOLを上げようと励み中です。なぜかっていうと飲み会で知り合いにこの生活がばれて、「(せめて会社では)もうちょっと色のついた飲み物飲んでもいいと思うよ」と言われたから。しかも複数人に。笑 あとは、後述しますが飲み物QOLが上がるようなツールを複数頂いた、というのも要因だったりします。

 その一つが紅茶を茶葉から入れられるタンブラー。結婚式の引き出物で頂いていてたまーに使ってはいたのですが、いかんせん水で事足りていたという事情がありまして。でもこのままではだめだ!ということで、最近はかなり出番が増えています。休日はゆっくり紅茶をいれて楽しむという習慣ができつつあります。あと、水出し紅茶のパックなんかも最近は買っているので、紅茶を飲む習慣はだいぶ復活しました。
 水の次に好きな飲物は紅茶です。実家にいたときは毎朝ミルクティーが出ていたし、自分でも狂ったように作って飲んでおりました。一人暮らしになってからはさっぱりでしたけど、復活してみて思う、紅茶はよいものだ。

 次に手を出したいのはコーヒー!
 コーヒーはあまり縁がない飲み物でした。桜庭家が紅茶に偏った家だったというのもあるかもしれません。コーヒーを飲むという習慣がなかった。はじめて飲んだのも高校生のときだったなあ。部活のパンフレットを作りに印刷所に行ったら出してもらって、おそるおそる飲んだら意外に飲めるなこれ、と思ったのを今でも思い出す。
 そんな感じで、コーヒーは飲めるけど選択しない、という感じの、嫌いとも好きともかけ離れた飲み物でした。
 しかし実はコーヒーメーカーなる贅沢品をこのたび頂いてしまい、この際挑戦してみようかなと考え中です。自分の部屋のラックに鎮座しているのがいまだに違和感があるうえ、コーヒーの粉がそのへんで買える(?)ことを今週知ったという初心者なんですが大丈夫でしょうか。

 とにかく「色の付いた飲み物だ!」とか言わなくなることが現在の目標です。目標が低い。