2016の10つの沼とご挨拶

 いつのまにか12/31になってしまったので、Twilogから抽出した今年突入した沼を列挙して懺悔しようと思います。

Fate/Grand Order→「嫁が始めてるから」と軽率に始めたらここまできてしまった。ずいぶん遠くまで来ました。このパターンは何回か経験している気がする?気のせいだ!最初のお供は王妃でした。最初の☆5はバーサーカーでそのあとバーサーカーがいっぱいきてバスターチェイン大好きマスターになりました。とりあえず なぐる!二次元で結婚したいというキャラが出来たという奇特なジャンルでもある。まさか、ねえ。ちなみに旦那もバスター大好きほぼバーサーカーです。ちょうどさっき世界救ってきました。

②プリンスオブストライドオルタナティブ→「鈴木達央さんが関西弁をしゃべる」という情報だけで見たのに、まさか同じアニメで5回以上泣くことになるとは。意味が分からないよ。ギャラスタの曲はガチ。

③刀剣乱舞→もちろん前田藤四郎は今年も天使でした。新刀の話をすると後藤藤四郎と信濃藤四郎が可愛すぎて死んだ、のとやっと日本号が来てくれました!うれしい。あとは金沢まで前田藤四郎(ほんもの)を見に行きました。花丸には毎週殺されていました。我が軍の前田と平野と秋田が極まったのも今年かな。年の瀬に大包平がやっと来て今絶賛苦しんでいます。10万玉はえぐい。

サーヴァンプ→とりあえず私に原作を寄越せ。

⑤青の数学→ある意味二次元?今年の2016ベスト本。数学と闘う高校生たちの青春小説です。それぞれの数学の在り方が皆々素晴らしくて感動。最高の本でした。スピードスター新開くんが贔屓ですが全員好きです。箱推しというやつです。

⑥KING OF PRIZM→プリズムの輝き。ヒロ様。

⑦ハイキュー→月島くんが私を殺しました。最終話で清水さんが全部を持って行った感もある。3期素晴らしかった……

⑧文豪ストレイドックス→アニメになりました!ほんとうにありがとう。ほんとうにありがとう。おかげで人気もぐぐんと上がりました。原作3巻くらいから追いかけていた漫画だったので感動もひとしお。2期の黒の時代からの伏線回収は賛否両論あったようだけれど、個人的にはお見事でした。何よりも中原中也(CV:谷山紀章)。中原中也(CV:谷山紀章)。大事なので2回言った。

⑨ユーリオンアイス→毎週「意味わかんねえ」って言いながら見てました。中国大会での4Fが一番意味わからなかった。スンギルくん可愛いよ。

⑩文豪とアルケミスト→おそらく今年最大の沼。もはや何も言うまい。

 

 すごい、10個挙がったぞ!そしてひどい。しかもアイドルマスターSideMがまだ控えています。神楽麗くんは癒し。

 2016年は仕事がはじまったり一人で暮らすようになったりしましたが、なんか思い返すとほぼ二次元で構成されていました。あとはコスメに金かけられるようになってコスメオタが爆発したのと、リオ五輪かなあ。トピックとしてはそれくらいですかね。スタジアムは町田、柏、あと三ツ沢と味スタ(忘れてました!id:ko77さんに土下座)に行きました。

 今年はアニメとゲームが忙しすぎてスポーツを見た記憶が(リオデジャネイロ五輪以外)ない。スケートとか今年1秒も見てない。ら、来年から本気出す……

 ただ、仕事も始まり、色々と削られることも多い中で己の欲望に忠実になるというのは大事だったのではと思います。今年は特に、サッカーごとでもスケートごとでも結構ストレスのかかる場面があったりして、回避傾向にありました。趣味ではなるべくストレスのかかるものを減らしたかったという事情もありました。

 まあ趣味ごとで悩んでいてもしょうがないので、2017年もやりたいことをやりながら過ごしたいと思います。スポーツ観戦のウエイトをもうすこし増やすもよし、このままのスタイルでいくもよし、自分がやりたい方向で進んでいったらいいのかなって思っています。くよくよしたこともあったけど、趣味だし。

 ただ読書冊数はもっと増やしていかねばと思います。別口で書きますが今年は62冊しか読んでないことが判明しました。すくねえ……

 

 私は私の道を歩いて行こうと誓ったのは昨日の電車の中でした。

 昨日の電車の中、というと同窓会が終わった帰り道でした。同窓会で定番の話題というとそれぞれの今とそれぞれの未来のお話。いろんなひとの歩いてきた道のりとこれから歩いていく道のりを思い返しながら、私はそれとはまったく逆方向に歩いていくとしても、そうする覚悟をもっと持たなければならないなと思いました。なんせ私は最強なのだ、目を閉じたら君がいるんだもの。

 でもこのことと周りの人と断絶したいということは決してイコールにはなりません。むしろ私のこんなスタンスを理解してくださる方には頭の下がる思いです。

 今年は環境が変わったのもあって、周囲で支えてくださる人たちの顔ぶれも大きく変わった年でもありました。会えなくなったり、逆に会う回数が増えたり、ご縁あってはじめましての方もたくさんいました。いつも皆様には感謝ばかりです。今年は結構ぽっきり折れそうになったこともたくさんあり、そういうときに声をかけて下さった皆様には特に、感謝しかありません。有難うございました。

 2017年も桜庭そらと本ブログをどうぞよろしくお願いします。

 目標は様々ありますが、とりあえずこのブログに記す目標としては、ブログ更新頻度を増やしたいです。毎年言ってるぞこれは!