読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソチ五輪個人戦プレビュー「蒼穹なリンクで女子も大飛翔」 女子編 そのに

Group 4  
19 HELGESSON Viktoria
  SWE
20 MURAKAMI Kanako
  JPN
21 MARCHEI Valentina
  ITA
22 GOLD Gracie
  USA
23 LI Zijun
  CHN
24 SUZUKI Akiko
  JPN

19 ヴィクトリア・ヘルゲソン(スウェーデン

 北欧が生んだショートヘア金髪美女。妹もフィギュアスケート選手ですが、今回はおねえちゃんがソチへ。3T+3Tとしなやかなスケーティング、そして何よりも正確なステップが魅力な選手です。ほんとこの選手のステップは素敵なので見る価値あり。しかし今季はジャンプがめちゃくちゃでえらいこっちゃなってる。迷子状態。五輪ではなんとか……なんとか……踏ん張ってくれないかなー。

20 村上佳菜子(日本)

 日本女子一発目は村上。ものすごい加速からの3T+3Tやフリップジャンプはしゃっきり豪快で見てて気持ちいい。最近上手になったスピンにもご注目を。シーズン序盤はショートプログラムがダメすぎてどうしようもなくなっていたが全日本から復調。あのプログラムには呪いがかかっていたんだ。きっとそうだ。調子が良さそうなので、ハマればメダルもあり。金メダルはちょっと難しいかもしれないけど。割合気分屋な選手でバタバタ落ち着かないシーズンを送ることが多いけど、たぶんこのあとは日本のエースになる。なので、このオリンピックでの経験はいいものにしてほしい。

21 ヴァレンティーナ・マルケイ(イタリア)

 急成長中のベテラン。バンクーバーは前年、イタリアの有力選手の不調で枠が取れず出場することができなかったので、念願の初オリンピック。本当にここまで続けてきてくれて嬉しい。団体戦も滑った。高いルッツは失敗するときもあるけれど、決まればすごく素敵なジャンプです。また、20代後半から取り入れてきたセカンドトリプル(ショートは3S+3T、フリーは2A+3T)も注目。ショートもフリーも魅力満載のプログラムなので、それだけでお腹いっぱいになる。超絶美人。

22 グレイシー・ゴールド(アメリカ)

 グランプリファイナルに出場したワグナーを抑えて全米女王になった、俺だけの天使。1年前、というか年明けるくらいまでは豪快に3Lz+3T跳んでー、スピンやってー、うりゃー、いけー!みたいなおてんばお嬢さんというか男前枠だったのに、全米くらいからしなやかな動きを身につけてレディに大変身。しかもジャンプの確実性も上がった。いやもう、キャロルコーチが凄腕すぎてビビる。3Lz+3T、2A+3T持ちの高難度プログラムを滑るので、爆発すればメダルもある。団体戦ではPCSがいまいち伸びてなかったので、そのへんが気になるかな。ショートプログラムグリーグはやっとゴールドの元にやってきたはまりプロ。彼女も超絶美人。美人続きで失神する。

23 李子君(中国)

 マルケイ、ゴールドが美人なら、こちらは中国が誇るお姫様。めっっっっっちゃ可愛い。攫いたいレベル。昨季は世界選手権で大爆発、ノーミス演技で中国に2枠をもたらしたが、今季は体型変化、怪我、病気が重なり大不調。グランプリシリーズはこちらが見て痛々しくなるくらい精彩を欠いていた。その後国内選手権と四大陸でなんとか復調。細かったし、体型変化の煽りを食らいやすい選手だとは思ってたけど、かなり苦しんでしまったね。本来は3F+3Tと2A+3Tを持ち、難易度の高いプログラムを行えるのだけど、どこまで戻っているのかなあ。彼女のフリーはドリーブのコッペリア。可愛い曲調がかなりあざとい。だがそこがいい。

24 鈴木明子(日本)

 マルケイと同じで成長し続けるベテラン。グランプリシリーズは無難な演技が続き、ファイナル出場権も逃してしまったが、全日本ではショートはトリケラトプスを素手で倒さなきゃいけないくらい難しい滑走順であったにもかかわらず落ち着いてノーミス、さいたまを感動の涙の大洪水で沈めた後、全日本チャンピオンになった。ショートプログラム「愛の讃歌」は感動するってレベルじゃないので、たぶんソチは大量の涙が凍ってえらいことになるでしょうってそんなにあったかくないんだっけか?団体戦はあんまりよくなかったが、まあ1位にならなきゃいけないプレッシャーとフリーから滑るという珍しいレギュレーションがあったから仕方ない。あまり気にする必要はないと思う。

Group 5  
25 LIPNITSKAYA Yulia
  RUS
26 KOSTNER Carolina
  ITA
27 WAGNER Ashley
  USA
28 MEITE Mae Berenice
  FRA
29 SOTNIKOVA Adelina
  RUS
30 ASADA Mao
  JPN

25 ユリア・リプニツカヤ(ロシア)

 今大会大本命(桜庭の)。マジでかわいい。昨年までは機械のような演技で殺人くるみ割り人形を演じていた。しかしそんな彼女はどこへやら、今季は「表現する」という力を身につけ、元々ポテンシャルが高かったのもあって一気に金メダル候補にのし上がった。グランプリシリーズ、グランプリファイナル、欧州選手権、そしてソチ団体と、ほとんどミスをしなかったという安定感がジャッジへの心証をよくしたのだろう。贔屓目抜きにしても若いのにジャンプを跳ぶだけでなく、エレメンツとエレメンツのつなぎの工夫もされていて、また柔軟性を生かしたスピンも素晴らしいので、ジャンプだけでなくプログラムのさまざまなところに魅力がちりばめられている選手。金を取るか取らないかはともかく、とてもいい選手なので、みんなに名前を知って欲しい。フリーの「シンドラーのリスト」は女子の中で今季一の名作といってもいいくらいなので必見です。どんなことがあっても、あたしは彼女を信じ続ける。

26 カロリーナ・コストナー(イタリア)

 おなじみの選手ですね。長らく欧州のボスとして君臨していたものの、今季の欧州選手権はリプニツカヤとソトニコワに破れ銅メダルに甘んじた。流れるようなスケーティングと音を拾うしなやかなステップが魅力。ショートプログラムの「アベ・マリア」でソチに女神が降臨する。ジャンプ構成は他の選手に比べると一歩劣ってしまうため、ミスなくまとめることが大事。彼女がどれだけミスせず滑れるかが女子のメダルのカギを握るかも。過去2大会オリンピックとは相性が悪かったが、団体がよかったので大丈夫でしょう。なお彼女も美人なので、イタリアフィギュアスケート界は美人、スケートうまい、性格いい、の三段揃いな二人がいるという奇跡が起きています。

27 アシュリー・ワグナー(アメリカ)

 姐さん。グランプリシリーズは快調に進み、グランプリファイナルでメダルも獲得したものの、全米選手権で靴の問題もあり崩れて4位という結果に。さまざまな選手、特に3位になった長洲未来の想いも背負って挑むはじめての五輪となった。団体戦見る限りでは復調はしていそうでよかった。ショートプログラムはマジでロックンロール!フー!かっけー!って感じです。羽生ロミオと一緒にお父様を殺しに行くジュリエットを期待していたが、サムソンとデリラに変更らしい。確かに地味で押しが弱いプログラムではあったけど、あれ、好きだったんだけどなあ。地味なプログラムが好き系桜庭です。

28 マエ・ベレニス・メイテ(フランス)

 姐さん枠イケメン枠続き。ほ、惚れてまうやろー!!ボナリーを彷彿とさせる、黒人の選手。パンツルックが似合いすぎている。豪快な3T+3Tや3S+3Tが武器。また、独特のリズム感テンポ感を持つので他の選手とは一線を画している感がある。きれい、清楚、美しい、が目立つ女子フィギュアにおいては貴重な選手だと思う。スタミナに問題を抱えていて、またジャンプにつくGOEも少ないので点数は伸び悩む事が多いものの、安定感はあるのでいい演技をしてくれるとおもう。

29 アデリナ・ソトニコワ(ロシア)

 日本のマスコミにはスルーされ続けているが、割とマジで金メダル候補。若いのにスケーティング能力にも長けているし、3Lz+3Loという大技三回転三回転も持っている。スピンも激うま、ポテンシャルでいったらリプニツカヤよりも上なので、この注目され加減はあたしもちょっとびっくりしていたりする。プログラムは個人的にはあんまりだけど、音を拾うのもとっても上手。心臓が強くないのと、割とムラっけのあるタイプでもあるので、ショートとフリーどちらもまとめられないことが多いのがたまにキズ。ソチでははじめて滑るはず、地元という環境を味方にできるかがポイント。どちらかというとショートプログラムが得意なので、うまくまとめれば首位にも立てる。

30 浅田真央(日本)

 日本の大エースも五輪はこれで最後でしょう。バンクーバーからにっちもさっちもいかない時代もあったものの、昨年から復調、今年も快調に成績を残してきた。ジャンプ、スピン、ステップどれをとってもレベルが高く、高難易度構成故ミスなくまとめられたことは少ないものの、総合力で成績を押し上げてきた。ソチでは6種類のトリプルを引っさげて金メダルへ挑戦する。ただ、今回の大会はフリーよりもショートがポイント。まずはショートプログラムをミスなく滑る事がほんとに大事。ここまで武器であるトリプルアクセルがGOEマイナスなしで決まった試合はなく、回転不足が取られる事も多いのでちょっと足を引っ張っている感はあるものの、彼女にとってこのジャンプは代名詞。一発決めて頂いて、上位に立ってもらいましょう。

 

 メダル予想願望はリプ、ヨナ、真央です!

 寝ます!